一宮の新築一戸建ての魅力と特徴

愛知県一宮市は、名古屋のベッドタウンとして非常に栄えている街です。駅から名古屋まで電車を使って10分程度で行くことができますから、交通の便に関しても非常に優れています。そして、何よりもマイホーム購入の夢を叶えやすい場所であるとも言えます。マイホームを購入するときには、庭や駐車場を広くしたいなど何かとこだわりが出てきますが、それが叶えやすい土地であるとも言えるでしょう。土地の価格も、郊外の地域であればかなりお値打ちですし、自分の理想的な新築一戸建てを購入するのに非常に適しているでしょう。水道の配管工事も、市が一定の金額まで負担してくれますので非常に助かります。新築一戸建ての購入を検討しているのであれば、是非この地域で検討してみることをお勧めします。

子育てに非常に力を入れている地域

愛知県一宮市は、子育てをするのにも非常に適している地域でもあります。子供の医療費は中学生まで無料となりますし、保育園の数も非常に多く、待機児童が現時点でゼロという全国の他の地域に住んでいる人が羨ましがるほどの充実ぶりです。駅には子育て支援センターがあり、週末はもちろんのこと平日でも小さな子供と両親で賑わっています。また、県内でも屈指の進学校である一宮高校は、東京大学への進学率も高く注目されている高校です。わざわざ名古屋の高校に通わなくても、市内に目指すべき高校があるのは子供たちにとっても大きな目標となるでしょう。市内には公園も多く、何不自由なく家族で暮らせるとても素晴らしい地域であると言えるでしょう。また、岐阜市街地へのアクセスが 10分程度なのも魅力の1つです。

高齢者になっても住みやすい地域

そして、高齢者になっても住みやすい地域であると言うことが特徴の1つでもあります。市の郊外に住んでいたとしても、循環バスが市全体をくまなく回るようになっています。自動車の運転免許証を返納した後でも、交通手段で困ることがないのも嬉しい限りです。そして、市内には大型病院が複数ありますから、将来病気がちになってしまった時でも安心です。そして、有名なモーニングの街としても知られています。コーヒー代だけで様々な料理がついてきます。諸説ありますが、モーニング発祥の街としても有名です。平日の朝でも、おじいちゃんやおばあちゃんたちの憩の場となっています。高齢者になってからも、そのような憩の場がたくさんあると地域の人とのコミュニケーションも取りやすくなります。まさに長く安心して暮らせる街であると言えるでしょう。